リフォーム-広島|企業サイト様の紹介

 リフォーム-広島|企業サイト様の紹介のページですけど、まだ誰にもあっていないのでどうしようもない位、紹介できないのよね。まぁそのうち誰か知り合いになるでしょう…しょうがないので昔趣味で書いた小説でも載せておきます。

 「それと大事な事が有ります。それは毎日、同じ物を作るのが難しい事です。毎日使う部位が違ってくるからです。馴れればある程度のことが出来ますが、最初のうちはばらつきが、絶対出ますから。それを逆手にとって、毎日味が違う事を、売り物にするのも、ひとつの手ではないかと、思います。

 それともうひとつ、目玉にするのなら、安く売る事です。ただし、焼肉を食べ終わって、最後の締めとして食べる人だけに提供するのです。それもひとつの手ではないかと」竹原はしばらく考えていたが、急に私のほうを向き、懐に手を当てながら話し出した。

 「やはりこれは貰ってくれ。私達の世界ではそれが仁義だ。人に聞かれた時に、私が恥を掻くから。頼んだぞ」そう言ってから、彼は立ち上がり、封筒をカウンターの上に置いた。私も一度は断ったし、置いて帰る物を、捨てる訳にはいかない。そう判断して受け取ることにした。

―――― END of This page.And Copyright-SuemoriTakumu-All Rights Reserved――――
サイト内の文章及び画像には全て著作権があります。許可無く複製・再配布する事は著作権法で禁じられています。

リフォーム広島-職人魂を見た|拓夢書房のロゴマーク